署名活動

2007年11月22日 (木)

署名へのご協力をお願いします

請願署名の締め切りまで、残り約1週間となりました。

上小地区では、上田市産院の規模縮小が余儀なくされ、一刻も早く助産師活用の仕組みを作る必要があります。

全国的に見ても、産科医の半数は50歳以上のため、あと10年すれば規模縮小する病院が相次ぐことが予想されます。

いま行政が、医師確保だけでなく、助産師との連携に取り組むことが、「お産難民」問題の解決につながると、私達は信じて活動しています。

請願署名の募集期間はあと1週間です。
再度、みなさまにご協力をお願い申し上げます。

署名用紙を下記のアドレスからダウンロードしてください。

http://osan.cocolog-nifty.com/blog/files/shomei.pdf

印刷して、市議会宛、県議会宛の2通に記名し、事務局まで郵送でお送りください。
コピーの郵送、FAXによる送付は、正規署名とみなされませんので、ご注意ください。

どうか宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

署名へのご協力、ありがとうございます!

誓願署名の期間が残すところ1ヶ月を切りました。
お産の会ではこれまでいろんな所で街頭署名をしてきました。
快く署名活動にご協力いただいた関係者の皆さま、また
署名をしていただいた皆さまには本当に感謝しています。
ありがとうございます!

<ご協力いただいた催し・イベント等>
・ファミリーフェスタ(神科) 10/20
・東信医療生活協同組合健康まつり (塩尻小学校体育館) 10/21
・民話フェスティバルinうえだ(旧西塩田小学校) 10/27.28
・砥石・米山城まつり (砥石城登山口広場) 11/3
・上田公園にて  11/7

日曜日(11日)にも上田駅前にて街頭署名を行う予定です。
お近くにお越しの際は、ぜひ署名にご協力お願いいたします!
※署名集めを一緒にして頂ける方も大歓迎です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

請願署名にご協力をお願いします

地域で安心したお産のしくみを作るには、市民である、私達ひとりひとりの声が必要です。ぜひ、署名にご協力お願いします!

今、上小地域のお産をめぐる環境は、かなり深刻です。5年先、10年先も、この地域で安心してお産をするためには、バースセンターの設立二次医療を扱う連携強化病院が必要です。

※バースセンターとは・・・
助産院のような役割で、助産師主導で自然なお産を提供する施設のことです。助産師が複数人常駐し、妊娠から出産まで助産師が一貫したケアをします。
お母さんたちも気軽に相談することができ、安心してお産に望むことができます。本来持つ「生む力」「生まれる力」を尊重します。
バースセンターには独立した施設も可能ですが、病院内に併設することもできます。

これらを実現するために、ぜひ、請願署名にご協力をお願いします。

添付の「請願署名について」をダウンロードして内容をご覧いただき、ご協力いただける場合は、「請願書」を印刷してご署名ののち、郵送でお送りください。

署名をお送りいただく際の注意点は以下のとおりです。

  • 署名は、上田市議会議長宛と長野県議会議長宛の両方にお願いします。
  • 住所は都道府県から記載してください。
  • 同じ住所の方が続く場合も「同上」「〃」のように省略しないで記載してください。
  • FAXでの送付、コピーでの送付は無効になりますので、必ず原本を郵送してください。

「請願署名について」をダウンロード 

「請願書」をダウンロード

皆様のご協力をお待ちしております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)