1行紹介

「安心してお産と子育てができる地域をつくる」を目指す住民の集まりです

自己紹介文

私たちは20代から70代の男女からなる40名ほどの集まりで、住民一人一人が参加した、新しい出産を支える仕組みづくりを目指して上田市を拠点に活動しています。

この春(2007年)から6月に掛けて、助産師の開業を制約する改正医療法第19条の廃案を求めて、二つの団体が全国的な請願署名活動を展開し、私たちはそれぞれの立場で参加しました。署名活動を進めて行くうちに、5年先10年先に身近な地域で安心して生み育てる地域が持続出来るか、疑念を抱くようになりました。そこで「安心してお産と子育てができる地域を作る住民の集い」を発足し、持続的なお産の仕組みを作るには、もうひとりの担い手である助産師が地域で活躍できるようにすることだ、ということで講演会や出張講演会を企画しています。

6月に行われた講演会の後、改めて住民の集への参加を募り、2007年7月の末に「地域医療を考えるひとりひとりの会」から独立した、新たな「安心してお産と子育てができる地域を作る住民の集い」が発足しました。この会には10名程の世話人会を置き、世話人代表が「安心してお産と子育てができる地域をつくる住民の集い」の代表を勤めています。